FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちんてん概論

 さっそくmixiの記事流用なのは秘密です。  

 編成や装備(自前・配布)によって色々とアレですが、それは後日で今回もさっくりと!


 大まかに装備で分けて神典は以下3タイプに分かれると思います。
 ①腕魅型
 ②知魅型
 ③腕型

 ①は対人矛典の王道。神職の高い魅力を活かし固定耐性をつけてタゲを狙う+腕力技能で準備をつぶせる+月>光矢で大ダメージを見込める等の利点があります。争覇前は少数派。現行では主流に。
 
 ②に関してはサポメイン。誘い、子守りで妨害+月>狙い撃ちor魂送+状況で光雨で圧しこむって感じの腕力技能を使わないスタイルに分類されます。知力も付与or知力オンリーで沈黙レジ率↑の正統派。まさにプチ怒りのある神職。
 
 ③はガチ腕力で釣られてもサポや三貴神、狙い撃ちで強引に。あわよくば光矢で大ダメージを狙うって感じの劣化版てぽースタイル。覇天までの主流派。仕様変更やイソ神秘などで①にシフト(したはず!)。

 ガチ対人で神1の場合、不変詠唱を考えると③は色々ときついので(気合廻りナド)、今は①か②の人がほとんどだと思います。


 次回は持ち込み上覧が近いことですし、配布装備時のことでも!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。